« 息子からも | トップページ | ナチュラルキッチン »

2006年2月16日 (木)

バナーヌ・ショコラ

DSCF0030 今日は寒いですね~。小雨が降る中いつもケーキを卸してる喫茶店に行ってきました。
今回作ったのはバナーヌ・ショコラです。チョコレートとバナナの相性は抜群でお店でもよくみかけるケーキです。
まずはセルクルにココアスポンジをおきその上にフォン・ド・ロッシェをおいて冷蔵庫で冷やします。

DSCF0032 出来上がったショコラムースをセルクルの高さの半分ぐらいまで絞り
冷やし固めたバナナムースをのせます。残りのショコラムースを絞り
冷蔵庫で冷やし固めたらできあがりです。

DSCF0047

仕上げのデコレーションは毎回緊張します。デコレーション次第で印象が変わってきます。ただバナナを飾るだけでは寂しいので、シュトロイゼルとホワイトチョコレートをコルネでハート型に絞ったものを使ってみました。このシュトロイゼルは同量のバター・小麦粉・グラニュー糖・アーモンドプードルをすり合わせて焼いたものですが、これがおいしい!
つい最近まで知らなかったのですが友達が働いてるケーキ屋さんで知り感動しました。それ以来お気に入りです。  
DSCF0037                                

先日たまプラーザにあるデフェール(ケーキ屋さん)へ行ったとき、お店オリジナルの保冷バックをゲットしました。持ち運ぶのにとても便利。これからも活躍してくれそうです。 2006_0216AI2



|

« 息子からも | トップページ | ナチュラルキッチン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バナーヌ・ショコラ:

« 息子からも | トップページ | ナチュラルキッチン »